日本初!ポルトガルワイン合同試飲会 *10月3日開催です

ポルトガルの食卓に欠かせないもの…

そう、それは「ワイン」です!🍷

ポルトガルのワイン生産の歴史はとっても古く、
紀元前にはフェニキア人によってブドウ栽培が始められています。

日本人が初めて口にしたワインもポルトガル産だったとか。

今では当たり前になっている原産地呼称管理法も、最初に始めたのはポルトガル。
それは18世紀の頃だったと言うから驚きます。

そんなポルトガルワインは、今、世界的に注目されています。
今年の春の展示会の様子はこちら

日本でもじわじわと確実に人気が出てきているので、気になっている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にお薦めしたいイベントがこの秋、都内で開催されます!

第1回 ポルトガルワイン試飲会

この秋開催される一大イベントがこちら。



2017年10月3日(火)に、東京・銀座で開催されます。

ポルトガルワインの輸入元が一同に集まり、150種類以上のワインを試飲できるようです!関係者の部と一般消費者の部で分かれているので、行きやすいですね。

◆業界関係者の部は13:00~17:30

◆一般愛好家の部は19:00~21:00
会費:3500円(税込)

出展インポーター(19社)
アズマコーポレーション、(株)アデカ、(株)ヴォガ・ジャパン、(株)エム・エス・ティ、雄山(株)、(株)オーデックス・ジャパン、(株)岸本、木下インターナショナル(株)、(株)KOBEインターナショナル、(株)正光社、(株)都光酒販、(有)播磨屋、BMO(株)、(株)フェリシダージ、ポルトガル・トレード(株)、(株)マッシュフーズ、マロワイン、(株)メルカード・ポルトガル、(株)モトックス
(敬称略・50音順)

日時:2017年10月3日(火)
業界関係者の部は13:00~17:30
一般愛好家の部は19:00~21:00

場所:ホテルモントレ銀座 2F ル・ソール、パルテール
            〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目10−2

共催:ポルトガルワイン試飲会実行委員会、ポルトガル投資貿易振興庁
後援:ポルトガル大使館


ポルトガルワインが既に好きな方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!

試してみたけど1本買うのはちょっと勇気がいる…とお店やレストランで迷ってしまうこともあるかもしれません。そんな方にもおすすめです!

アルコールがそこまで強くない私にとっても、飲みやすいなと思うのは、
ヴィーニョ・ヴェルデアレンテージョドウロの白です。
これらは産地の名前ですが、一般的にさらっと飲めるワインが多いと感じています。

photo by Wines of Portugal
http://www.winesofportugal.com/en/travel-wine/wine-regions/

ポルトガル各地を旅した気分でワインを試す、なんて言うのも良いですよね。

皆さまのお気に入りのワインがが見つかりますように✨








ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール



ポルトガル情報はにほんブログ村 ポチっとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村
#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール


0 件のコメント :

コメントを投稿


金銀線アクセサリーはフィリグラーナ・コン・アモール

一般社団法人日本ポルトガル協会は、2018年に創立50周年を迎えます