訪れた町にピンを立ててみました② アルガルベ

今日の横浜はどんよりな空模様。
透き通る色の青空が恋しいです。

ポルトガルのプライア(ビーチ)に行きたいな~

と引続き、アルガルヴェ地方の思い出に浸っています。

ちょうど現在、サッカー女子の国際親善大会がここアルガルベで開催されていますね。アルガルベ杯、なでしこジャパンは今夜はノルウェーと対戦です。

さて、今日ご紹介したいのはファロの近くの街。
電車も通っていて日帰りも可能です。

①ラゴス Lagos
2013年世界一美しいビーチに選ばたドナ・アナ(Praia Dona Ana)があります。

エメラルドグリーンが美しい

ひとつひとつのビーチに岩場が多くあり、砂浜のスペースはこじんまりしています。
こんな感じのプライベート空間も見つけられちゃいますよ。

まさに天国♪

ラゴスはファロから電車で1時間45分程です。(16駅くらい)
ランチタイムをのぞき1時間に1本程出ています。

②アルブフェイラ Albufeira
立派なマリーナとそこに泊まる豪華なクルーズ船やヨット。
ラグジュアリーな雰囲気を楽しめるリゾート地です。

ヨーロッパ各国から観光客がきています

個人の所有?と思うほど立派なボートも

アルブフェイラはファロから電車で20分程度。
ラゴスよりも気軽に遊びに行けますね。
ちなみにバーも多いので夏は夜まで賑わっています。

昨日今日とご紹介したアルガルヴェ地方は魚介料理が豊富です。
カタプラーナと呼ばれるシーフードと野菜の蒸し煮やリゾット、グリル料理がおいしいですよ。

魚介と野菜の旨味がたっぷりのカタプラーナ

サーモンも立派!




青い海と青い空・・・
にはちょっとまだ気が早いですが、夏にポルトガルへ旅行を考えている方は是非ご検討ください。

ちなみにリスボンからファロへは、電車、飛行機、バスで行けます。
空港は中心街から車で15分程離れています。
電車で3時間くらいですが、早めにチケットを購入すると大幅なディスカウントがあるのでおすすめです。既に日程が決まっている場合はこちらで検索してみて下さいね。
https://www.cp.pt/passageiros/en/

次回は少し北上し、アレンテージョ地方をご紹介します。




今日のフィリグラーナはボーラ



ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール



ランキングも参加していますので、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

 

0 件のコメント :

コメントを投稿


金銀線アクセサリーはフィリグラーナ・コン・アモール

この上ないラグジュアリーを日常に*エレウテリオ

一般社団法人日本ポルトガル協会は、2018年に創立50周年を迎えます