世界はナタを求めている!② 朝からナタ・デ・クリスチアノさん

こんばんは。
今週は出掛けっぱなしで、ブログの更新もできていませんでした。

でもポルトガルとの出会いは今週もたくさんありましたよ✨
写真には残しているので、少しずつ情報共有しますね。

さて今朝は、代々木上原付近へ。

フィリグラーナ・コン・アモールは実店舗がまだないので展示会ができる場所を探しています。そこで今日は少し前に情報を頂いた貸しスペースに向かいました。

大きい窓から光が差し込んでとても素敵な空間!
オーナーさんも気さくで優しい方でした。
まだ検討段階ですが、4月~5月の間には展示販売したいと思っています。
こちらはまたお知らせしますね。

そして、代々木上原ということは…

やっぱり「ナタ・デ・クリスチアノ」さんに寄らないと♪



貸しスペースから徒歩8分くらいで到着。真っ直ぐ道なので近いです!

このブログでも以前ご紹介した「パシュテル・デ・ナタ」
ナタとは、外はサクサク、中はとろ~りの絶品エッグタルトです。

本場リスボンの老舗パスティス・デ・ベレンのナタ

マカオや中国のお菓子のイメージがありますが、実はポルトガル発祥なのです。

本場リスボンの老舗パスティス・デ・ベレンでは1日2万個以上は売れるとか。
世界中の人々を魅了するお菓子なのです。

そのナタを日本でも身近にしてくれているのが「ナタ・デ・クリスチアノ」さん。
今朝は開店前に到着したのですが、既に列ができていました!!
私も並んでいると後からどんどん列が…さすがです。


メニューを見ていると全て食べたくなってしまいます。

店頭のデコレーションも可愛い。ビファーナもありますって。



さて、私が購入したのはこの二つ。
パンも欲しかったのですがちょっと時間が早かったみたいです。



ケイジャーダとはポルトガルのチーズタルトのこと。
中でもシントラのケイジャーダはとても人気で私もよく食べます。

外はパリッと中はしっとり

そして!このナタ・デ・クリスチアノさんのケイジャーダはシントラを越えている!と私は思っています。甘すぎず、しっかりチーズとシナモンの味がする❤
とても美味しいです。

2つ目はエンパーダ・デ・フランゴ(チキンパイ)。
ポルトガルではあまり惣菜パンはないのですが、チキンパイは結構親しまれています。
クリスチアノさんのチキンパイは、一晩かけてじっくりと火を入れた鶏肉に、塩と胡椒とナツメグだけで味付けしているとのこと。素材の味をしっかり味わえます。

外はパリパリです

皆さんも、ナタだけではなくこちらも是非お試しくださいね。

ナタ・デ・クリスチアノさんはこちら。
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-14-16 スタンフォードコート103
「代々木公園駅」より徒歩1分
http://www.cristianos.jp/nata/menu.html
インターネットでも購入可能です。

前回、このブログでナタを書いたのは約3年前。
日本でもこの美味しさが流行りますように✨と思っていましたが、もうすっかり定着していました。本当にすごいです!なんだか嬉しいですね。

では皆さま良い週末を。

今日のフィリグラーナはラブリ



ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール
フィリグラーナ・コン・アモール オフィシャルサイトへ









ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

#フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール #ラブリ

以前の「世界はナタを求めている!」記事はこちら

0 件のコメント :

コメントを投稿


金銀線アクセサリーはフィリグラーナ・コン・アモール

この上ないラグジュアリーを日常に*エレウテリオ

一般社団法人日本ポルトガル協会は、2018年に創立50周年を迎えます