石畳もポルトガルらしく飾ります

おはようございます。

ポルトガルのオリーブオイルとワインのお店「メルカード・ポルトガル」さんにて、
ポルトガルコラムを掲載させて頂いています。

今回のテーマは、「ポルトガルの町をポルトガルらしくするもの」

みなさん思い当たるものはありますか?

そうです。
ヨーロッパと言えば石畳、ポルトガルと言えばカルサーダ・ポルトゲーザ(calçada portuguesa)です。


この石畳がポルトガルの街をよりポルトガルらしく飾ります

ポルトガルの石畳の特徴としては、その多くがモザイクの様な飾りが施されているところです。

白く四角い石灰岩を基調に、黒やグレー、赤茶色などの石灰岩で模様を描きます。

コラムではこの石畳の歴史やおススメスポットを紹介しています。

是非ご覧ください!⇒ https://goo.gl/ESqfRI




今日のフィリグラーナはドリーム
新しいライフステージの幸運を願って身につけたい蝶々のモチーフ



ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール



ポルトガル情報はにほんブログ村 
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村



#ポルトガル #旅行 #リスボン #石畳 #カルサーダポルトゲーザ #フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール



0 件のコメント :

コメントを投稿


金銀線アクセサリーはフィリグラーナ・コン・アモール

この上ないラグジュアリーを日常に*エレウテリオ

一般社団法人日本ポルトガル協会は、2018年に創立50周年を迎えます