訪れた町にピンを立ててみました⑤アレンテージョ沿岸

おはようございます。

昨日、都内はとっても寒かったですね。
今日からは少し暖かくなるようで気持ちも明るくなります☀

さて、アレンテージョ地方、ポルトガル人に人気なのはやはり沿岸部。

自然のパワーをいっぱいに感じられます。

透き通るような青い空と風車


この写真をどこの町で撮ったか覚えてないのですが、リスボンやポルトにはない雰囲気があります。のどかで癒されます。

沿岸部のお勧めポイントはやはりビーチ。
アレンテージョには外国人観光客がほとんど来ない町やビーチが多くあります。
私もまだまだ行けていませんが、いくつかご紹介します。

まずはヴィラ・ノバ・デ・ミルフォンテス(Vila Nova de Milfontes)。
穏やかなビーチとサーフィンができるほどのビーチまであります。

川は穏やかです
サーファーの姿もちらほら




ここで食べたイワシの炭火焼きは本当に美味しかったです。

ポルトガルではこれが1人前…
レストランのテラスの雰囲気も素敵でした。


こんな外観のレストランです


ここのレストラン場所を記録していませんでした😢
もう一度行きたいけどちょっとわかりません。残念です。。

そして、より力強さがある海岸がお好きな方には、ポルト・コヴォ(Porto Covo)をおすすめします。

ワイルドな道の先には。。
こんな景色が広がります

このポルト・コヴォは、シネシュ(Sines)という都市の郊外にあります。
シネシュは工業都市でヴァスコ・ダ・ガマの生誕地としても知られています。

シネシュのお城にはヴァスコ・ダ・ガマの銅像が

ここから、548年も前に大航海時代の基礎を気づいた航海士が生まれたんですね。

こんな感じにのんびりできる散歩道もありました

シネシュでは地元の人に人気があるというレストランに行きましたよ。
オーダーしたのはこちら。

海鮮とビーンズを白いご飯と一緒に

魚介類の旨味がたーぷりとしみ込んでいて、ほっとする味でした。

その他のメニューも豊富で平日でもとても混んでいました。
ロゴがナチュラルなお魚で癒されます。

お店:Bom Petisco
住所:Praia Morgavel | Sao TorpesSines

http://restaurantebompetisco.pt/pt


アレンテージョ地方の沿岸部、いかがでしたか。
夏はポルトガル人が好んで訪れる避暑地。そこには素晴らしい自然が待っています。

ポルトガルの夕日…好きです

バスや電車が少ないところなので、レンタカーがおすすめです。
自由なポルトガル旅行を考えていらっしゃる方、参考になれば嬉しいです。

それでは、良い一日をお過ごしください。



今日のフィリグラーナはヴァウス
華やかなフレームができるまで、ビデオを公開しました



ポルトガルジュエリー・アクセサリーは、フィリグラーナ・コン・アモール



ランキングも参加していますので、ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ ポルトガル情報へ
にほんブログ村

 
#ポルトガル #旅行 #アレンテージョ #ヴァスコダガマ #フィリグリー #フィリグラーナ #フィリグラーナコンアモール

0 件のコメント :

コメントを投稿


金銀線アクセサリーはフィリグラーナ・コン・アモール

この上ないラグジュアリーを日常に*エレウテリオ

一般社団法人日本ポルトガル協会は、2018年に創立50周年を迎えます